私の汗の悩みはワキに汗をすぐにかくこと

一年中、すこし暑いと感じただけで即わきに汗をかいてしまいます。

汗をかいてしまうと気持ち悪い為、早く着替えたいと思いますが、それはなかなかできないのでそれも悩みになっています。

夏場は特に気温が高いので、汗をかいて放っておいたら、スグに変な臭いがしてしまうのです。

汗がクサイという訳じゃなくて、汗で湿った服から変な臭いがするのです。

とりあえず、私は接客をするお仕事ではないため、神経質になるほど汗対策をしていません。

だけど毎日の暮らしの中で、どなたかと話をする時に、汗が臭うお陰で不快な思いをしないようにしています。

暑い季節は殆どの人が汗をにじませているので、しょうがない事だと思っています。

自分自身はほかの人より嗅覚が鋭いので、私自身の汗のニオイの他に、傍にいる人の汗も気になってしまいます。

もしもニオイは無くても、汗だくの状態で買い物をしている人を見かけると、ちょっと嫌な気持ちになります。

自分自身は不快を与えないように、ちゃんと汗対策をしようと思います。

 

職場が変わってから自分の汗臭を気にするように

これまで自身の汗の臭いが気がかりになることはほとんどなかったのですが、ついこないだ職を変えて殆どが女性という職場になったからか、自身の汗臭が心配になりました。

とても嬉しい事なのですが、すぐそばには女性がいっぱいいるのです。

仕事の内容的に意外と汗をかいてしまうのですが、みんな何を使っているのか良い香りがするのです。

そんな中、汗対策をしていない自分。

全然気にした事はなかったのですが、やはり臭いがするんでしょうか?においがあるかどうかなんて女子社員に聞く事なんて出来ませんし、万が一今はしないとしても歳をとったり、暑い季節になったらどうしても臭わざるを得ませんし、汗臭対策は早いところやっておいた方が良いかもしれません。

不安心を抱いたため、仕事の帰り道にコンビニで学生時代ぶりにスプレー売り場へ行ったのです。

スプレーのもの以外にも、汗対策の商品がいっぱい陳列されていて、自分の学生時代が遠い昔のように感じたのです。

なのであの頃使っていたスプレー式のものを購入しました。

シトラスミント?のニオイにしました。

明日から使用してみます。

これでもう汗の臭いの心配をしないで仕事をしたいと思っています。

 

夏の時期の電車の車内は悲惨

夏の時期は、背中の箇所にダラダラと大量の汗が出てきます。

お風呂から出た後は、扇風機を強にして体を冷ましてからじゃないと、服が着られないのです。

風呂に入るのは自分の家なので差しさわりは無いのですけど、夏の時期の電車の車内は悲惨です。

背中を伝う汗が分かってしまうのです。。

綿生地の下着を着て、勤務する前にインナーを替えるのが夏場の決まり事です。

両わきの汗は人並みではないかと思っていますが、ここはここ最近はすごい効き目のある制汗商品が売られているので、ピタッとおさまってくれるのです。

こんなアイテムに、背中用の物が出来ないのかなと、思っています。

そのくせ、顔の部分には全然汗はかかないので熱が顔に籠り、真っ赤になってしまいます。

最終的には、頭痛がしてくるのです。

化粧直しなどの手間は幸せなことにありませんけど、わたし一人で顔を赤くしています。

友だちに熱中症ではないかと心配されてしまいます。

汗が出ないのも問題があるし、汗があふれ出すのも不快です。

私の汗の悩みは体の部位によって違い過ぎる汗のかき方かもしれません。

 

ここ最近はロールオンタイプの制汗剤で対策

汗の悩みといえば、脇汗が良く出る事ですね。

脇に汗をかくと、洋服に汗染みが出来てしまうので、夏の季節は汗染みが出来ていないか、常に注意しています。

もちろん、汗を抑える対策はしています。

はじめは制汗スプレーを使い、ここ最近はロールオンタイプの制汗剤で対策をしています。

スプレー式の頃と比べて、汗が出にくくなった気がしますが、気を緩めると、汗をかいていると感じることがあり、完全に悩みの種をなくすことは限界があると思ったのです。

また汗の悩みって、夏だけではありません。

寒くなってくると、汗をかいたりしなくなりますが、脇については、寒い季節でも汗をかいているなと感じる事が良くあるのです。

暑いと感じているのであれば理解できますが、寒いと感じていてワキから汗が出るので、不思議ですよね。

冬はいつも重ね着しているので、夏みたいに汗のしみが見えるという事はあまりありませんが、やっぱり汗をかいてしまうと不安に思うので、一年中汗の事で頭を抱えています。